蔵番壱(倉庫番)

蔵番壱とは

 蔵番壱またの名を倉庫番と言います。
 箱を押して、指定された位置に移動させるゲームです。また、自分で問題を作って投稿することが出来ます。

操作方法

問題選択

 問題のリストが表示されます。
 リストの中にある最短手数とは、その問題をこれまで解いた人の最短の手数です。また、記録保持者とは最短手数で解いた人の数です。 記録保持者の欄の 〜人 と言う所をクリックすると最短手数で解いた人の名前が表示されます。 また、コメントの欄の 〜件 と言う所をクリックするとその問題についてのコメントが最新のものから10件まで表示されます。

ゲーム操作

図2

 上の図は実際に問題を解く画面です。

  • C…ブロック
  • D…人
  • E…箱
  • F…移動先
 キーボードの→↓←↑を使ってすべての移動先に箱を動かしてください。

 右上にある数字はA今登録されている最短手数、B現在の手数、となっています。
 動かし方を間違ったりした場合、@で戻ったり進んだりすることが出来ます。

 ブログやホームページに問題を貼り付けて遊ぶことが出来るようにブログパーツもあります。自分で作った問題を紹介したい人はどうぞ。自分が作った問題以外でもOK。

問題作成

 16×16のマスが表示されます。その中に右上の中から配置する物を選んで配置します。
 サイズは16〜5マスまで自由に変更できます。マス目いっぱいに使う必要はありません。必要なだけ使ってオートトリミングを使うと配置されていない部分が切り取られます。

 問題の作り方にいくつかルールを作りました。このルールを守らなければ登録できません。

  1. 部屋は必ずブロックで囲んでください。
  2. 部屋の外にはすべて草にしてください。
  3. 人を一人だけ配置してください。
  4. 移動先の数を箱より多くしないで下さい。

 問題を作り終えたら投稿をクリックします。
 すると、問題を解く画面に変わります。問題を解き終わると投稿されます。